原種クレマチス ヤエヤマセンニンソウ タシロイ (常緑クレマチス)クレマチスの販売は日本花卉(ニホンカキ)のガーデニンググッズ・果樹苗通販サイト。植物、果樹苗、花木苗、トロピカルプランツ、オージープランツなど多数取り揃え

トップページ > 山野草 > クレマチス > 原種クレマチス ヤエヤマセンニンソウ タシロイ (常緑クレマチス)

原種クレマチス ヤエヤマセンニンソウ タシロイ (常緑クレマチス)
原種クレマチス ヤエヤマセンニンソウ タシロイ (常緑クレマチス)

原種クレマチス ヤエヤマセンニンソウ タシロイ (常緑クレマチス)

商品番号 z-1084650

当店特別価格2,145円(本体価格:1,950円 + 消費税:195円)

[98ポイント進呈 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

 

クレマチスは、世界各地の存在しツル性植物の女王とも呼ばれている植物です。日本では、ハンショウヅルやセンニンソウ、カザグルマなどが存在し、大型の交配品種に比べて小型の花も好まれています。また常緑性のクレマチスも存在する。
クレマチス:スミラキフォリア (フラミュラ系 常緑性)
*フラミュラ系クレマチスは、たくさんの小輪十文字の花を咲かせる常緑性のクレマチス。香りがよい種もある。生育旺盛のため根詰まりするまえに植えかえすると調子が良い。寒冷地での野外越冬は難しい。
ヤエヤマセンニンソウ(タシロイ):黒に近い濃紫色の花弁と大きめの白色花芯との対比が特徴的。やや香りあり。光沢のある常緑の葉。沖縄などに自生する原種で希少種。

学名  Ranunculaceae Clematis
タイプ
(種類、カラー)
キンポウゲ科センニンソウ属 耐寒性落葉蔓低木
規格
(お届け状態)
規格:4.5寸ロング鉢植え
樹高 ツル性植物
植付時期 春先か秋頃
開花・収穫時期・量(基準:関東地方) 開花時期:9月〜11月頃
栽培方法
育て方
管理方法
作り方

日当たりが良く、栄養分が多く水持ちの良い用土・場所を好みます。市販のクレマチスの土などが最適です。夏場は暑さに弱いため、木陰など半日陰になるような場所に移動して下さい。肥料は液体肥料を生育期に適量を与えてください。水を好みますので、水やりは、生育期は用土の表面が乾いたらたっぷり与え、休眠期(冬季)は、成長が止まりますので、控え目に与えてください。また、休眠期は地上部が枯れてしまいますが、植え付け用土が凍らないように軒下などで管理してください。

用途
野外
室内
庭植え
鉢植え
(プランター含む)
鉢植え
(プランター含む)
日照
日向
半日陰
日陰
耐寒性
その他 お届商品の規格(ポットサイズや樹高、樹形など)は、お届時期や個体差により多少異なることがあります。また、お届時期により、落葉していたりいたしますので、予めご了承ください。ポット苗は年間を通して販売をしておりますが、真夏の植え付け時の乾燥による障害や、真冬の配送中の凍結など、予期せぬ事柄が発生することがございますが、ご理解を頂いた上でご注文を頂きますようお願いいたします。